無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

久しぶりに

ブログを書いてみます。

最後にチャチャのことを書いてから1年と7か月。

本当にいろんなことがありました。

昨年の2月に次男の結婚heart

10月に母が亡くなり、まるで入れ替わりのように、

今月、次男に赤ちゃんが授かりました。

この世に生を受けてまだ2週間。

すくすくと育っています。

母の生まれ変わりなら女の子だろうと思われていましたが、

男勝りでオトコちゃんと呼ばれていた母の生まれ変わりは

男の子でしたcarouselpony

曾孫を見ることなく亡くなった母も、天国できっと抱っこのまねをして、

喜んでいることでしょうhappy01

2ヶ月ぶり

諸々で慌しかった9月と、月のうち半分は風邪を引いた状態だった10月とが過ぎて、もう11月になりました。

カレンダーも後2枚、2か月分一緒に載ったカレンダーの写真は雪景色になっています。

今年もあっという間、特に後半の速さは年を重ねるごとにスピードを増しているようです。

余り変化のないように見える日常も、少しずつ動いています。

一番大きな変化は、我家の大切な猫のチャチャが、小康状態からだんだん衰えを見せて、2週間間隔の点滴が効かなくなってきたこと。

18年一緒に暮らして来れたことをありがたく思いつつ、別れが近づいていることを覚悟する毎日です。Dscn86489月のチャチャ

Dscn9012
Dscn9015
昨日のチャチャ、毛並みもさらに荒くなって・・・・でももっと悪いときはこんな姿勢では寝ないので、金曜日にした点滴がやっと効いてきたのかも;;

「月日は百代の過客にして行きかふう年も又旅人也」と芭蕉が奥の細道で書いているように、月日の流れには逆らえないもの。

とは言え、そんなに簡単に達観できないのが凡人の悲しさですけど。

Dscn9011
これは竹内栖鳳の「斑猫」、先月友人の踊りの会を見に上京したときに、山種美術館に足を伸ばして対面してきました。

この猫の描写の素晴らしさとモデル猫の数奇を思うと、見ていて自然に込み上げてくるものがあります。

でもこうして後世に残る作品になる猫はやはりそれなりのものを背負ってこの世に来たのでしょう。

それもこれも全ては旅人としてcat

五輪の余韻と終戦記念日(追記)

この夏の最高のイベント、オリンピックが終わった。

今回のオリンピックはとても後味のよいオリンピックだったように思う。

前回の北京と違い英国が国力を誇示するでもなく、

日本国内でも、殊更メダルの数を煽るわけでもなく、それでいながら日本は過去最高のメダル数を取ることができた。

選手は、当然誰もがメダルを目指して戦ってきたであろうし、その過程の過酷さは想像に余りあるが、

メダルの色や、取れた取れないに拘わらず、選手一人ひとりから発せられる言葉は、支えてくれた人たちへの感謝とこれからの更なる飛躍を誓うような、前向きで直向きなものであった。

今回のような成熟した国での穏やかなオリンピックは、スポーツを通して世界が一つになるという、オリンピック本来の精神を再認識するいい機会ではなかっただろうか?

そして、今日は終戦記念日。

韓国大統領のきな臭い発言や民主党閣僚の初めての靖国参拝など、戦後67年たった今も、相も変らず政治家は何の進歩もないように感じてしまう。

韓国大統領の発言も靖国参拝も、根底に天皇陛下の存在が絡んでいることが、戦争責任や戦後処理において、複雑な問題を孕んでいるのだとは思う。

韓国大統領の発言は、大統領選挙を踏まえた人気取りとも思えるので何とも言い難いが、靖国参拝については、天皇陛下が久しく参拝を行われていないことを考えると、判りやすいと私は思っている。

天皇陛下が靖国参拝をされなくなったのは、靖国神社にA級戦犯も合祀されることになり、先の昭和天皇がそれに対して不快感を示され、その後参拝がなくなったということは、当時の宮内庁長官のメモからも明らかになっている。

なのに、政治家はどうして相変わらず参拝を続けるのであろうか。

もちろん、政治家が参拝することを全くいけないというわけではない。

私人として参拝することは、個人の自由であり、なんら問題はないと思うのだが、議員団として集団で、ましてや内閣の閣僚としての地位があるときに敢えて参拝することに問題があると思う。

そこにはさまざまな思惑があり、政治家としての潔さが感じられない所に、胡散臭さを感じてしまうのである。

今、政治家が公人として参拝することが、何故問題なのかがうやむやになりつつあり、参拝することが当然という風潮になってきていることが恐ろしい。

せめて、戦後間もない時代に生まれ、戦争の悲惨さをしっかり教育されてきた世代が、こういう声を上げ続けて、戦争を美化させないように、戦争の悲惨さを風化させないようにしていかなくてはと、終戦記念日に強く思う。

Dscn8665_2 これは、お墓参りに行った父の故郷、田原の道の駅で頂いた「味噌カツ丼」

三河豚がとても美味しく味噌、ソース、卵とじと三種あって、どれも美味しかった。

  味噌カツの厚みたつぷり終戦忌    ミモザ

残念

Fscn8653 Fscn8654 昨日の朝刊に載った宝くじの当選発表。

2本が10万円に掠り、2番目の「185658」は組こそ違え、6と5が逆さまだったら、という残念な結果でした。

特に残念だったのは、下4桁「121」が「121」。バラで買った一枚なので、どちらにしてもダメなんだけど、1番違いとは、、、、

運なんてこんなものでしょう。

宝くじは結果が出るまでの夢を買うものと割り切って、4億円当たったら、とか2千万円当たったらどう使おうと考えている間が楽しいもの。

とまあ、う籤運のない人間のぼやきに過ぎませんが。

チャチャ、クロちゃんを探す、の巻

クロちゃんがいなくなってから、18歳のチャチャは心なしか元気がありません。

クロちゃんがいる時は鬱陶しいような素振りだったり、病気の症状が気になる様子がみられたりしたのですが、この頃は庭に探しに行くようになりました。

Dscn8615 クロちゃんがよく佇んでいた百日紅とつつじの辺りをクンクン

Dscn8618_2Dscn8616 何処にいるのかにゃ~cat

Dscn8619 こっちにもいないし、、

Dscn8620 Dscn8621 こっちでもなさそうcat

Dscn8622 こっちの方角でもないし~cat

Dscn8624 やっぱりいないな~、何処行っちゃったんだよ~cat

チャチャも寂しいのは一緒だね・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

師走の朝は

寝る時間がちょっと早くなると、朝のひと時に余裕が出来るんですね~、発見!!

我家はこんな時間はまだ夫は寝てるんです。

だから、クラシックを聴いて爽やかに(◎´∀`)ノ

朝からクラシックを聴くなんて滅多にないことだけど、今一番好きなキーシンのベートーヴェンの皇帝を。

Dscn0833

キーシンの音色はほっこり優しくて癒されます。

それに外連味がないからすんなり深奥に染み入ってくる感じが心地よい。

キーシンに心まあるくなる小春       ミモザ

秋もたけなわ?

爽やかな青空が広がっています。Dscn0662
そんな青空にはこんな、かわいい柿が似合いますね。

これは幸田の特産品らしい筆柿。なんともかわいい姿をしています。.

お味は特に甘いわけでもなく素朴な感じ。

でもなんだかほっこり優しい気持ちになれる柿・・・

日本に生れし喜び柿を食む      ミモザ

 

夜中のポチッ

携帯mobilephoneからのブログ書き込みにチャレンジして、何とか後一歩でたどり着きそうだったのに、最後の〆でうまくいかなかったので少々がっかりしているミモザです。

やはり、写真もアップするために、壊れたカメラcameraを何とかするしかないと、と、エイデンに修理に持って行って、

ぽろっと「落としてしまって・・・・」と余分なことを言ったばかりに、

「12,000円の修理代が掛かるから、新しいのを買ったほうがお得ですよ」なんて言われてさらにがっかり度がアップ。

でも、最近の我家の家電消費料はうなぎのぼりupwardright

パン焼器、足湯器、BDディスクプレーヤーも買ったばかりで、、、、、、無理だわ、

と思いつつ、昨夜、寝しまにテレビtvをつけたら、ショップチャンネルで「ニコンのクールピクス最新型、あのキムタクが今宣伝しているデジカメが、こんなお値段で、、、」とお姉さんが叫んでいるじゃありませんかhappy01

お値段を見たら、33,000円が19,800円に。さらに付属品がたっぷりribbonbag

でも、まだまだ買うつもりもなく見てました。ちょっと高くても、修理のときなどに便利なエイデンで買ったほうが、、、とか、ちょっと安すぎて怪しい、とか思いながら。

でも、お姉さんが言いました。

「一番人気は、やはりキムタクがCMで持っている赤ですが、もう残り〇〇個になりました。。。

そして、売れていくカウンターがどんどん増え、さらに「電話で待っている方が〇百人、電話が繋がらなくてもしばらくお待ちを、、、、」

そんな叫びを聞いていたら、こちらが焦ってきて申し込まなきゃ損をする気分に。

でも、電話は繋がらない、、、、う~ん、仕方ない、一度落としたPCpcの電源を入れて、ショップチャンネルの会員登録をして、、、、、

その間にもお姉さんは言いました。

「すみません、赤が4日以内にお届けできる分は完売です。今からですとお届けは2週間後です」

え~、今「赤」で申し込み最中なのに、やり直さなきゃ。

夫に聞いたら、自分も使うから(夫のデジカメは、今私が使っているニコンよりもうんと古いソニー)シルバーがいいと言う。

じゃあ、シルバーでまた申し込み変更をして、、、、

やっとポチッとできました。

あれ??

ホントにポチッとしたかったのかしら?

ショップチャンネルの魔力にすっかりやられてしまったとさ、チャンチャン┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

ものにも魂は

存在すると時々思う。

以前、新しい時計watchを買って、嬉しくてそればかりを着けていた。

しばらくして、たまには前の時計watchも使おうと思って、探してもどこにもない。

落としたとか、でもなくて、ただ存在をしばらく忘れていただけ。結局その時計watchは二度と出てこなかった。

その後何年かして、また別の時計watchを買った。そうしたら今まで使っていたものがまた忽然と消えてしまった。

二度も同じことがあるなんてΣ(゚д゚;)

で、結局その2番目にどこかに行ってしまった時計watchは、何年後かに、母が自分のトートバックからこんなものが出てきたと言って、持ってきた。

もちろん母が意識して持っていったんでもなく、カラフルな換えバンドつきの時計なので母にあげたわけでもない。

何かの拍子に置いてあった場所から落ちて、たまたまその下にあった母のバックに入ったのだと思う。そして何年後かに・・・・・・

前置きが長くなったが、実はカメラcameraが壊れてしまった。

昨日エイデンへ行ったついでに、コンデジcameraの売り場でまじまじと機種選びをしてきたのだ。

特に買うわけでもなく。

夜、キャロットジュースで練ったパンbreadが焼きあがったので、写真を撮って、そのときまでは使えたのだが、再生しようとしたら、レンズエラー、となったまま、全く操作不可能になってしまった。

信じない人はそんな馬鹿な、と思われるかもしれないが、こういう体験を何度かすると、

ものにも魂は存在する、と確信を持ってしまう。

というわけで、ブログに写真がアップできません(;´д`)トホホ…

パン パン パン

Dscn7352_3 パン作りは楽しい。

本格的にパンを作りたい方にとっては物足りないかもしれないけれど、怠け者の私にとってはぴったりのパン焼器、今日はレーズンパンに挑戦

強力粉250g、スキムミルク10g、バター10g、塩小1、ドライイースト2g、水180cc,

そしてレーズンを40gを入れて4時間後に完成bread

とても美味しかったですgood