無料ブログはココログ

« 佐川美術館 | トップページ | 三十三間堂~六道珍皇寺 »

洛陽荘

佐川美術館から、タクシーで堅田まで行き、湖西線に乗って京都へ出ました。

京都で取った宿は、旧梨本子爵邸の洛陽荘という旅館。

京都動物園や市の美術館のある岡崎の、かつては高級住宅街と思わせる地区にあるのに、

辺りはラブホテルがいっぱい。京都の見境ない街づくりにちょっと怒りを覚えました。

でも、建物は素敵で、一歩中に入ったらとても落ち着いた空間で、まさに隠れ宿という感じ。

Dscn8322
まず通された広間。

Dscn8318奥が離れ。
旅館といっても、素泊まりで食事なしか、仕出しを頼む、または女将さん推薦の料理屋へ行く、という選択だったので、女将さん推薦の祇園の店を頼みました。

Dscn8330

この「たに本」は、祇園の路地裏にあって、カウンターと2階にお座敷があるこじんまりしたお店。

カウンターの中で板前さんたちがきびきびとしていて、お料理も美味しく、何より祇園なのにお値段がリーズナブルでした。

Dscn8332_3

「たに本」を出て、八坂神社へ行こうと「一力」方面へ歩いていくと、料亭から芸妓さんと舞妓さんが。さすが祇園、シャッターチャンスもバッチリで、本当にいいものを見せていただきました(o^-^o)

Dscn8338_2

八坂神社はライトアップされていて綺麗でした。円山公園に抜ける道らしく、境内をたくさんのサラリーマン風の人たちが足早に行き来していました。

Dscn8340八坂神社から四条。左端のローソンもすっかり京都仕様で一見ではわかりませんでした。(続く)

« 佐川美術館 | トップページ | 三十三間堂~六道珍皇寺 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 しばらくパソコンみてなかったらたくさんの記事が有り嬉しくなりました。
 京都はいいですね。この祇園のお店いつか連れて行って下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 佐川美術館 | トップページ | 三十三間堂~六道珍皇寺 »