無料ブログはココログ

« 天恩寺吟行 | トップページ | 犬山ホテル »

衣装選びとフレンチ




先日、娘がお色直しの衣装を見に行くというので、ノコノコ東京まで行ってきました。Dscn0855

今ってどんな色でもあり、という時代らしく、白と黒のドレスは一歩間違えると@@@

でもアパレル関係に方には人気なんだとか。

そういえば、オードリーヘップバーンの「マイフェアレディ」も白と黒のドレスで、

とっても素敵でしたよね。

この地方では、まだまだ親の意向が働きがちだけど、東京は何でも二人で決めるものらしく、他の方々はカップルで衣装選びに来られてました。

親がいるほうが違和感ありかもcoldsweats02

新郎予定の方々が、みんなそれぞれデジカメで新婦予定の方のドレスを、前から後ろから横から撮って、お二人で検討されている様子は、とてもほほえましくて、で、自分に当てはめると「考えられない~」なんだけど、ん?十年前に今のような感覚だったら、夫もそうしてくれたかもね。

とにかく、結婚式はエネルギーが要ります

でもこの日は、娘の決断の速さで衣装はとんとんと決まり、すぐ近くのフレンチで美味しいランチにありつけました。

Dscn0886銀座にあるマノワールダスティンというレストラン。

中は結構広くて満席。なかなか予約が取りにくいお店らしい。

ランチコースは、3,600円、4,800円、6,500円と3コース

私は真ん中の前菜2品、メイン1品とデザートをいただきました

Dscn0887_3まずはアンデスの岩塩に乗った無塩バター。Dscn0890_3アミューズ、豚の血の交った腸詰見た目に反して甘みがあってとても美味しかった

Dscn0895前菜1、写真がうまく取れてないけど、これがこのお店のスペシャリテ、人参のムースとコンソメのジュレ海胆添え、とってもナイスなお味

Dscn0901前菜2、トリップー牛肉の内臓をトマトで煮込んでモッツァレラチーズのニョッキの生地で包んでバジルソースをかけたもの、内臓の臭みがあるかと思ったけど、全くなくて美味しかった

Dscn0902メインディッシュは、鶏と?のテリーヌのようなものですが失念。Dscn0904_2デザートは、ココナツのムースDscn0903_6これもメインディッシュの一つで、このお店のスペシャリテ、豚足のポルト酒煮込み、インゲン添え。

銀座の真ん中でこのお味でこのお値段は素晴らしいと思います。

さすが東京はレベルが違いました。

« 天恩寺吟行 | トップページ | 犬山ホテル »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

 ドレス選びに参加できて良かったですね。
銀座のフレンチは写真とコメントだけでも、とても手が込んで美味しそうですね。
私は今日川向うのペニンシュラの飲茶に連れて行ってもらいました。美味しかったです。
こちら、私の行動範囲は洪水の影響はないですが、まだ水の引かない地域も多いようです。気候は一番過し易い時期になっています。

タイの熱風さま
お久しぶりです。

洪水、まだまだ大変そうですね。
でも乾季に入ってよかったですね。

ペニンシュラ、マンダリンオリエンタルの向かい側のホテルですね。懐かしい。

そういえば、この二つのホテルは東京にもあるんですね。
行ってみたいけど、近づきがたい?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天恩寺吟行 | トップページ | 犬山ホテル »