無料ブログはココログ

« 食欲の秋真っ盛り | トップページ | 師走の朝は »

秋雑感

霜月もとうに半ばを過ぎました。

何だかいろんな事がいっぱいあり過ぎて、

そしてまだまだ今月は行事があって、おかげで血圧が少々高めです(ノд・。)

先月18日に奈良の今井町という江戸時代の家並みがそのまま残っている不思議空間に吟行で行って来たので、とりあえずアップしておきます。

Dscn0639電線が残念だけど江戸情緒がいっぱい

Dscn0614


ここは大和三山に囲まれた藤原京跡。

わずか13年の持統、文武、元明天皇が治世した地。

でもここで大宝律令の草案が練られ制定されたかも、と思うとロマンが・・・

Dscn0652ここは自治区だった今井町の総取締今西家の土間、かつてはお白洲として法の裁きもされ、二階は燻し牢の部屋まである。

江戸時代後期の国の政策は学んだら面白いかも@@

秋冷の梯子外さる燻し牢       ミモザ

« 食欲の秋真っ盛り | トップページ | 師走の朝は »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食欲の秋真っ盛り | トップページ | 師走の朝は »