無料ブログはココログ

« レンブラント展と茗園 | トップページ | 中国は »

またまた久しぶりに

一ヶ月以上も放置状態のブログ。

何しろ、母のこと老猫のことなどでの病院通いと北京行き、その後の諸々の家庭の事情で・・・・で、はや10月。

「この前お正月だったのに、もう・・・・・」ということを毎年毎年言っています。

若いときにはそんなことを言わなかったのにhappy02

月日の経つのの速さは年々加速していきます@@

で、まずは北京のことから少しずつ

Dscn0231

9月15日、セントレア発10時半のJALで天津へ。3時間弱のフライトで出た軽食の機内食。

2段重に青菜入りのおにぎり、そしてハーゲンダッツのアイス。

JALなかなかやるね、と思えた機内食でした。

Dscn0232


10年前に来たときとは雲泥の差の天津空港。ガラス張りの素敵な空港ビルでした。Dscn0236


天津から北京までは、バスで約2時間。途中のトイレ休憩は以前と変わらない場所で。

トイレットペーパーはもちろんありません。

Dscn0262


北京市内は大した渋滞もなく、宿泊の北京飯店に着きました。

今でこそ、外資系の巨大ホテルが進出していますが、かつては各国の大統領も泊まったという北京飯店。

さすがの内装だったり、毎日何かのイベントが開かれていたりと、重厚な感じのホテルでした。

で、何故今北京なのかというと・・・・・・

実はスマップコンサートのオフィシャルツアーに応募してく当選し、友人二人と物好きにも北京にやって来たという次第です。

とても楽しいツアーだったのですが、中国の国情をまざまざと見せ付けられた旅でした。

それはまた後日・・・

« レンブラント展と茗園 | トップページ | 中国は »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レンブラント展と茗園 | トップページ | 中国は »