無料ブログはココログ

« 10円の秋刀魚が | トップページ | 桑名の焼蛤は・・・ »

永観堂へ

NHKあさイチで、今年の京都の紅葉が素晴らしいと言っていたので、急遽行ってきました。

朝ゆったりと動き始めるいつもの友人と私、10時台のひかりで京都へ。

テレビでやっていた高尾は遠すぎるので、結局南禅寺、永観堂方面へ

Dscn6210 Dscn6215 Dscn6217南禅寺の紅葉、やはり期待に違わぬ美しさ。

Dscn6222 初めて疏水奥の南禅院へ入ったんだけど、鎌倉時代の代表的回遊庭園で夢窓国師作庭とか。天竜寺、苔寺とともに京都三名勝庭園の一つらしい。

剛毅な庭という感じがしたが、鎌倉時代のものといわれたら納得。

Dscn6225 風が吹くともみじ葉がハラハラと散って、秋の風情をより掻き立てていた

心字池染めて紅葉の吹き溜まり     ミモザ

Dscn6229 Dscn6231 この日一番美しいと思った永観堂入り口の紅葉

Dscn6233 勅使門の前の盛り砂、勅使はこの上で身を清めた後に中に入る

Dscn6236 Dscn6247 Dscn6251 紅葉に身も心も真赤に染まりそう

永観堂の燃えるような紅葉に堪能したあと、近くの野村美術館で、楽、萩、唐津の特別展を見て、ここで、すでに午後1時半過ぎ。

そこで、哲学の道沿いにあった叶匠寿庵でお抹茶で一服。

ちょっとエネルギーチャージが出来たので、またすぐ近くの光雲寺で、今注目の小川治兵衛作庭の特別拝観されている庭を拝観。

Dscn6262 このお寺は、東福門院ゆかりのお寺で、来年の大河ドラマ「お江」の娘ということで、来年は拝観者が増えることを想定して、特別拝観の予行演習だと、受付の方に伺った。

そうね、世の中いろいろ事情はあるものねwink

そうこうしている内に、日が翳り始め、お腹もすっかり空いてきて、三条か四条へでも出て食事をと思い歩いていたら、なにやら人だかりのしている小さなうどん屋さんを見つけた。

聞いてみたら、有名なカレーうどんの店だとか。これは食べずには居られまい。

時間外なのに並んでいる。でも多分昼時よりは空いているはずと・・・で20分ほどしたら、順番が来ました。

うん、確かに美味しかった。でも、家の近所の二橋のカレー煮込みも負けてないとは思いましたけどねwink

Dscn6266 Dscn6268 特注カレー950円也。癖になりそうな味です。

ここで、京都観光は打ち止め。その後四条の高島屋、大丸とはしごをして、「551」の大好きな豚まんを買って、7時過ぎのこだまで帰路に着きました。楽しかった~。

« 10円の秋刀魚が | トップページ | 桑名の焼蛤は・・・ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

永観堂入口の紅葉は写真でみても素敵。あさいちはタイでも見てます。私も行きたいと思ってました。^0^

タイの熱風様

あさイチ、タイでも放送されているんですね。
とにかく今年の京都の紅葉は素晴らしかったです。
永観堂の見返り観音、初めてだったので感動しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10円の秋刀魚が | トップページ | 桑名の焼蛤は・・・ »