無料ブログはココログ

« 街はクリスマス | トップページ | 美味しいものは »

紅葉が盛り

金曜日、遠方の俳句のお仲間を案内して、滝山寺、真福寺へ行ってきました。

ちょうど紅葉が見ごろで、坂道を歩いていると木の実が降ってきて、カラカラと音を立てて石段に落ちる様は句心を掻き立ててくれるんだけど・・・なかなか句には繋がりませんcoldsweats02

Dscn6176 Dscn6177 滝山寺三門、この三門の逆さ垂木は有名で、飛騨の匠が垂木を一本逆さに組んだことを悲観して、この三門の屋根から飛び降りて自刃したとか。門の前には匠の墓がある。

木の実降る飛騨の匠の自刃墓      ミモザ

三門に添ふ自刃墓枯茗荷         ミモザ

ちょうどこの日、安城のシルバーカレッジの歴史グループが見学に来ていて、本堂、滝山東照宮の拝殿など、普段見られないところも一緒に見せてくださってラッキーだった。

Dscn6181 Dscn6178

滝山寺本堂は鎌倉時代の建立。滝山東照宮は日本三大東照宮の一つ。

« 街はクリスマス | トップページ | 美味しいものは »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 街はクリスマス | トップページ | 美味しいものは »