無料ブログはココログ

« 念願の普茶料理 | トップページ | 北国街道の鯖寿司 »

十一面観音の宝庫

美容院で、家庭画法11月号にの白洲正子の世界という記事に触発されたというわけではないけれど、今月4日に行ってきました、琵琶湖の湖北、十一面観音の宝庫へ

米原で新幹線から北陸本線に乗り換えて木乃本駅まで、そこからタクシーで7~8分のところにある石道寺へ

Dscn6075

ここには平安中期の唇の赤みが残っている朱唇仏の十一面観音があり、村の人々が管理をされているので、予め電話で拝観の予約をしていったら、村のおばあさんが待っていてくれて、由来のテープを回してくださった。

こんなに素晴らしい観音さんが、民間信仰の賜物として、廃仏毀釈を乗り越えて存在していることに感動!

霜月へ一歩踏み出す朱唇佛     ミモザ

« 念願の普茶料理 | トップページ | 北国街道の鯖寿司 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 念願の普茶料理 | トップページ | 北国街道の鯖寿司 »