無料ブログはココログ

« CHINA ON THE PARK | トップページ | 八百万の神の国の神宮へ、そして・・・ »

出会いを大切に

というとなんとなく素敵に聴こえるが、これは自己弁護の巻

CHINA ON THE PARKを後にした我々は、有田駅に行く途中柿右衛門窯、井上萬二の白磁窯に寄り、最後に今右衛門窯に立ち寄った。

ちょうどそのとき天から大粒の雨rain    電車の時刻にはもう30分もないくらい

今右衛門窯は有田の街道沿いにある昔ながらの建物

ギャラリーは決して大きくないが、柿右衛門ほどお高くもなくウッ!と意を決すれば買えそう

でも何せ時間もないので帰ろうとしたとき、仲間の一人が、「これ下さい」と手ごろな5枚セットのお皿を購入?万円也

そしたらもう一人も同じものを買うと言い出した

確かにそのお皿は使い勝っても良さそう、お値段も絵柄を考えたらお値打ちかも、と思ったとたん、「私も下さい」と叫んでいたwobbly

まあ、今回の旅行で、もし何かいいものを買うとしたら、今右衛門だと密かに思っていたので、これもいい出会いとポジティブに考えて・・・

外に出たら、雨はますます激しくなっていたけど、旅の終わりに身を清められたと思うことに・・・(ポジティブ)Dscn5693

柿右衛門窯の柿の木夏深し     ミモザ

« CHINA ON THE PARK | トップページ | 八百万の神の国の神宮へ、そして・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CHINA ON THE PARK | トップページ | 八百万の神の国の神宮へ、そして・・・ »