無料ブログはココログ

« やったー!!! | トップページ | 無性に食べたくなる »

思い出は味とともに・・・

友人がご主人の転勤でタイに行くことになり、大好きな「さくら」でごく内輪の送別会をしました。

いつもならランチのお弁当をいただくんだけど、今回は特別に夜のメニューをお願いして、八寸を堪能しました。

Dscn5273

籠の中はどじょうのから揚げ、臭みは全然なくてからっと揚がって美味しかった。

一口鮨は鮎、コーンの揚げ物、牛ひれの香り揚げ、衣被ぎ、車海老、じゅんさい、どれも美味しくて、これこそさくらの真骨頂。

Dscn5274

椀は旬の鱧とヒスイ?豆腐

Dscn5275

刺身は平目、中トロ、烏賊、ただ新鮮というだけでなく、心のこもったうまみも。

Dscn5276

焼き物はかます、酒盗のたれをつけて。Dscn5278

鰻の卵とじ?結構定番のメニューで、春には三宝柑の器に入っていたっけ。

Dscn5280

Dscn5281

ご飯は新牛蒡の炊き込み。

Dscn5282

奥様手製のスィーツで、この日はオレンジのムース。

最後にいつもの冷やししるこがでて、これで4,200円也。

夜のコースで、この料理なら名古屋や東京なら1.5倍~2倍はするだろうと思うし、

いつ行ってもご主人の心のこもったおもてなしとお料理に感激。

20年以上、お店が大きくなっても変わらないサービスと味を保っていられるってすごいと思う。

友人はしばらくここのお料理を食べられないのが残念と・・・

その気持ちよくわかりますsad

« やったー!!! | トップページ | 無性に食べたくなる »

食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やったー!!! | トップページ | 無性に食べたくなる »